雑学

知っているようで知らない現象や効果の名前(Part1)

広告

 

 

私達が日々体験する現象や効果には名前がつけられていますが、一般には知られていないものも多くあります。その現象のせいで「自分だけかも・・・」と悩んでいる人もいるかも知れません。ここでは、私達の身の回りに起こる様々な現象や効果をその名称とともにご紹介していきます。

 

ジャーキング

 

寝ているときに体がビクッとなるアレのことです。授業中や仕事中になっている人もたまに見かけます。これは、入眠状態に移行するときに無意識に発生する筋肉の痙攣なのです。原因は不明ですが、一つの仮説としては、入眠時に生じる筋肉の弛緩を、眠っている状態で高所から落下したと、脳が間違って神経伝達したものと言われているようです。ジャーキングは寝不足状態や疲れているときに発生しやすいです。

クロノスタシス

 

ふと時計を見上げると秒針が一瞬止まったように錯覚することがあります。これは人間が「サッカード」と呼ばれる短時間での眼球運動の直後に目にした最初の映像が、長く続いて見えるという錯覚なんだそうです。クロノスタシスという名称は、ギリシャ語の「クロノス(時間の意)」と「スタシス(持続の意)」に由来しています。

 

広告

カラーバス効果

 

これは、電車の中吊り広告を目にした一瞬で自分のお気に入りの芸能人の名前を見つけたり、朝テレビで見た占いで見た「今日のラッキーカラー」が街中でよく目についたりするアレのことです。

自分が気になっているモノや色、言葉などを無意識に探している効果のことです。逆に自分が見たいものを一生懸命見ようとしているため、視覚に入っているはずのものを見落としてしまうこともあります。

 

カクテルパーティー効果

 

先程のカラーバス効果は「視覚」に関する効果でしたが、こちらは「聴覚」に関する効果です。騒がしい街中や室内の中など、ザワザワしたパーティーの中でも自分に関することや意識していることを聞き分けることができるという効果です。いわゆる「地獄耳」と呼ばれる能力もカクテルパーティー効果なのかもしれません。

 

セルフ・ハンディキャッピング

 

テストの当日に「全然勉強してないわ〜」と友達に触れて回る行為が代表的ですが、万が一自分が思っていたほどの成果が出せなかったときや、みっともない結果になってしまった場合でも、友人や家族などの周囲の人達に笑われないように、また、自身のプライドが傷つかないように、前もって自分にハンディキャップを付けておく行為のことです。実力不足などの悪印象が自身についてしまわないための印象操作でもあります。

 

カリギュラ効果

 

やってはいけないと言われるとどうしてもやりたくなってしまうのが「カリギュラ効果」です。某動画配信サービスで同名の番組が配信されているため、ご存知のかたも多いと思います。

これは、ローマ帝国第3代皇帝のカリグラをモデルにした映画が、一部の地域で上映中止になったことによって、人々の興味を煽り話題になったことが語源とされています。“禁じられた恋”の方が情熱的になるのも一種のカリギュラ効果なのかもしれません。

 

シュミラクラ現象

 

3つの点が集まった図形が人の顔に見えてしまう現象のことです。∵ ←これが顔に見えるのがシュミラクラ現象です。

写真に写った木の模様や天井のシミなどを人の顔に見えると恐れてしまうのもシュミラクラ現象が関係しているのかもしれません。

 

シバリング

 

寒い時期に排尿をすると体がブルッと震えることはないでしょうか。これは全身の筋肉を震わすことによって熱を産生させる生理現象です。

一般的に人間の体温(皮膚で計測した場合)は36度前後ですが、体内にある尿は37度程度と言われています。この尿が体外に排出されると一時的に体温が低下するため、体を震わせて熱を産生し体温調整を行っているそうです。風邪などを引いた際の高温が出る前に感じる悪寒もシバリングの一種なのだそうです。

 

青木まりこ現象

 

本屋や図書館に行くと高い確率で急に便意を催すことが多い、という人は少なくないようです。これは青木まりこ現象と呼ばれています。全国の青木まりこさんには大変失礼な名称ですが、これは1985年に雑誌に投稿された体験談に対して、同様の悩みを持つ多数の読者が意見を寄せたことが発端となっているようです。

この現象の原因は、神やインクの匂い、成分(化学物質)によるという説や家のトイレでの排便時に新聞や本を読むなどの習慣が関連する説、青木まりこ現象を認識したことによって生じる思い込み等、この他にも多数の説が語られていますが、医学的に解明されたものはありません。

 

 

まとめ

 

さて、皆さんが体験したことのある現象や効果はいくつくらいあったでしょうか。ここでご紹介しているものは多くの人が体験したことのある現象や効果ばかりですが、その名称は知らない人がほとんどだと思いますので、ぜひご家族やご友人に自慢気に説明してあげてください。

The following two tabs change content below.
かっつん

かっつん

はじめまして、かっつんです。 京都在住30代 このブログでは、様々な趣味や雑学の情報を発信しています。
広告

関連記事

  1. 雑学

    都道府県名の由来(中国地方・九州地方編)

    日本には47の都道府県がありますが、その名の由来に興味を持ったことはな…

  2. 雑学

    色々なもの起源(ルーツ)を調べてみた話

    物事には必ずルーツがあります。ルーツとは、起源、原…

  3. 雑学

    都道府県名の由来(関西地方・四国地方編)

    日本には47の都道府県がありますが、その名の由来に…

  4. 雑学

    学問の神様「菅原道真」の祟り

    日本に数多くある天満宮、天満神社や菅原神社、天神社などとなっている場合…

  5. 雑学

    天皇になろうとした僧侶「道鏡」

    まもなく126代の天皇陛下が誕…

  6. 雑学

    平安京に遷都させた男 「大怨霊 早良親王」

    日本には三大怨霊と呼ばれる、崇徳上皇・平将門・菅原…

最近の記事

広告
  1. ゴルフ

    始めようゴルフ!! ゴルフの魅力教えます!
  2. アロマオイル

    アロマテラピーには100%天然精油を選ばなければいけない理由
  3. ショアジギング

    ショアジギングとは?
  4. 雑学

    都道府県名の由来(関西地方・四国地方編)
  5. ゴルフ

    ゴルフを格安でプレーする方法
PAGE TOP