アロマオイル

アロマテラピーには100%天然精油を選ばなければいけない理由

広告

 

 

 

 

 

アロマテラピーという言葉はだいぶ世の中に浸透して、私たちの生活にも、馴染みが出てきました。
アロマオイルを取り扱うお店も増えて、自分でも手軽にアロマを楽しむことができるようにもなってきましたが、
そのオイルが100%天然精油ではないと、アロマテラピーを楽しむ中で、思いもよらないトラブルが起きるかもしれません。

今回は、アロマオイルの選び方についてご紹介したいと思います。

 

 

 

100%天然精油ではないオイルについて

 

 

フレグランスオイルや、ポプリオイルというものは、100%天然精油ではありません。
アロマオイルという表記でも、アルコールや化学香料、添加物がはいっているものがあるので成分表記もよく見るようにしましょう。
100%天然精油アロマオイルは、アロマテラピーに利用して、スキンケアや、アロママッサージを楽しむことができます。
その他のオイルは、体に使用しても大丈夫であるという表記がない限り、肌につけた時のトラブルを招きかねないので使用しないようにしましょう。

 

誤解しないで頂きたいことですが、フレグランスオイルやポプリオイルは、100%天然精油より悪いものではないということです。
植物から抽出された香りだけでは表現できない、良い香りを楽しむことができます。
アロマテラピーには使用できないけれど、香りのバリエーションに富み、好きな香りを空間に漂わせることに特化したものであると思ってください。

目的に応じて選ぶことが大切です。

 

 

 

 

100%天然精油を購入できるお店

 

 

アロマの普及に合わせて、雑貨店や家具店などでもアロマオイルを購入することができるようになりました。

気軽に買うことができますが、アロマテラピーに使おうとお考えの方は、成分表記をよく確認するようにしましょう。

 

インターネットでも、アロマオイルは購入できます。お家でショッピングできて大変便利ですよね。
しかし、ネットショップの中には成分までしっかり表記されていなかったり、届いたものが100%天然精油ではなかったりすることもあります。
劣化したオイルが販売されていることもあり、香りの劣化やお肌のトラブルにつながりかねません。

アロマテラピーにオイルを利用したいとお考えの方は、アロマ専門店や、専門店が運営しているネットショップを利用されると安心です。
その際、アロマ初心者の方は、はじめからオイルの名前だけで香りを想像してネットで購入するのではなく、実際にお店に行って、香りを試してみて購入されることをオススメします。

私もアロマオイルを初めて購入しに店舗に行ったときは、イランイランが想像していた香りと違ってビックリしてしまいました!生活の木、ニールズヤードレメディーズ、カリス成城などは全国に展開していますので、お住まいの近くで購入ができるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

広告

同じ100%天然精油でも価格が違う理由

 

 

100%天然精油のアロマオイルでも、種類によって価格が異なります。

その理由は、製造する工程や、オイルを抽出するために必要な原材料の量、抽出する方法、原産国の違いなどが価格として反映されるからです。
例えば、ローズはアロマオイルを1ml作るために、花びらをおよそ5kg分必要にするといわれます。
しかし、ペパーミントは1ml作るために必要な葉はおよそ1.5kgほどであるそうです。
そのため、ペパーミントのアロマオイルはローズより安価に販売されています。

 

アロマオイルの抽出方法や抽出箇所(花、茎、葉など)は、決まりがないため、同じ植物のアロマオイルであっても、お店によって香りや価格も異なります。お好みのショップを探すのも楽しいですよ。
アロマオイルにはたくさん種類があるので、ついついあれもこれも買ってしまいたくなります。

しかし、時間が経つと品質や香りも劣化してしまいますので、初心者の方は特に、使い切れる量をちょっとずつ買っていく方法がベストです。

 

100%天然精油のアロマオイルは食べ物と同じように、商品によってはオーガニックマークの記載もあります。
栽培に手間がかかるため、価格も少し上がりますが、アロマテラピーで身体に触れるものだから…とお考えの方は、判断の基準にされてもいいかもしれません。自然のエネルギーをチャージできますよ。

 

 

 

 

 

 

アロマオイルの選び方についてご紹介しましたが、様々な種類のものが販売されていますし、値段にも幅がありますよね。
一概に100%天然精油でも、一番高いものが一番良いかと言われるとそんなことはありません。
また、1の文中にも書きましたが、フレグランスオイルなども、悪いものだということではなく、使用できる用途によって楽しめば良いのです。

ご自身が使いたいと思っている用途や、香りの好み、予算などに合わせて上手に選んで、生活に取り込んで頂きたいと思います。

 

 

 

The following two tabs change content below.
かっつん

かっつん

はじめまして、かっつんです。 京都在住30代 このブログでは、様々な趣味や雑学の情報を発信しています。
広告

関連記事

  1. アロマオイル

    心のトラブルに効くアロマオイル

    現代社会において、ストレスはつきものです。でも、そのストレスを溜め込ん…

  2. アロマオイル

    アロマオイルを安全に使用するポイント

    私たちの生活にも浸透してきてい…

  3. アロマオイル

    消化器系の不調時に効果的なアロマオイル

    食欲不振、食欲過多、便秘、胃腸…

最近の記事

広告
  1. 旅行

    旅行慣れして見える!海外での服装について
  2. 雑学

    色々なもの起源(ルーツ)を調べてみた話
  3. 雑学

    都道府県名の由来(関東地方・中部地方編)
  4. グルメ

    福岡グルメ♪地元の人も大好きな豚骨ラーメン
  5. 生活

    洗濯物の気になるイヤなニオイを撃退する方法
PAGE TOP